UA-101267586-1
雑談

痩せ型の私がさらに5キロ痩せた最恐(最強)のダイエット法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は雑談ネタで。

 

私は小さい頃から痩せ型で太っていた時期はありませんでした。

 

学生時代は普通の男子学生と同じぐらいは食べてましたかねえ。

社会人になってからは比較的少食になりました。

中学時代はバスケ部で走り込みなど結構ハードな運動していて高校時代は軽音楽部だったので全く運動せず。

それでもいつの時代も太らず痩せずで標準体重(自分の中での)をキープし続けていたんです。

 

それが4年前のあるきっかけから5キロ痩せ、そこから5キロ痩せの状態を標準でキープです。

元々痩せ型だったのでそこから5キロ痩せると周りから心配されるほどの痩せっぷりです。

3か月ぐらい会ってない人にはもれなく「痩せた?」と聞かれますね。

まったく痩せてないですよ、4年前に5キロ痩せてからはキープですから。

体調はむしろ痩せる前より好調です。風邪もほとんどひかなくなりました。

 

ではどうして痩せたのかの本題です。

 

まず痩せたきっかけですが、4年前の健康診断でコレステロール値が高く再検査になってしまったのです!

再検査の結果、善玉コレステロール(HDLコレステロール)が高すぎたため総コレステロールが高くなり要再検査の値になってしまったとのことで問診していただいた先生に全く問題なしとお墨付きをいただき帰ったのですが(それなら始めから呼ぶな!)、再検査までの間に始めた対策を何となくそのまま続けていたんです。

そうしたら激ヤセしてしまったという。

 

やったこと(今も続けています)はシンプルです。

 

1.揚げ物は週1にする。

以前は食事にあまり気を使っていませんでした。何となく「から揚げ弁当」や「とんかつ」を食べていました。

それをまあコレステロール下げるには揚げ物を控えた方がいいかなあと思ってやめてみたのです。

 

ただやっぱりたまには揚げ物も食べたいので週1回揚げ物の日を決めてそこでは爆食いするというパターンにしました。

和幸のヒレロース定食とかケンタッキーのチキン4~5ピースとかですね。結構な油の量です。

それでもその1週間の他の食事で揚げ物は摂取していないので圧倒的に油の摂取量は減っているんですね。

 

ちなみに「揚げ物週1ルール」を徹底しようとすると世の中にいかに揚げ物があふれているかがよくわかります。

外食やコンビニ弁当は揚げ物を避けると選択肢がだいぶ減ります。

飲み会に行くと絶対誰か揚げ物料理を頼みます(そこで食べるとその週は1回分にカウントです)。

忘年会シーズンはやむなく週2・週3になりますね。でも1年間で見れば油の摂取量はだいぶ減りますよね。

 

2.お菓子は食べない。

それまでは職場に常時お菓子が置いてありましたので何となく毎日お菓子を食べてました。

どちらかといえばスイーツ好きでした。

特にアイスが好きでよく買って食べてましたね。

ポテチも好きでたまに買って食べる感じで。

 

それをお菓子は揚げ物とは違い週0にしました。

 

嘘です。正確にはたまに食べてました。というか食べざるを得ない状況の時だけ食べます。

お客さんのところで出されたお菓子、職場で直接「食べてください」と勧められたお菓子、飲み会や会食のコースの最後に出てくるスイーツ。

この辺りまでお断りするのは気が引けましたので食べました。普段お菓子を食べない分、美味しいリアクションが上手にできますよ(笑)

 

正直4年たった今は多少揚げ物・お菓子の量は増えてきましたがそれでも周りと比べると圧倒的に少ないはず。

5キロ減はキープのまま健康ですよ。

 

このダイエット法、皆様も試してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに税金もメタボになっている人・会社をよく見かけます。

税金のドクターである税理士に相談することで税金のダイエットも出来ますよ。

ご興味のある方はお声掛けください。と最後に少し税理士らしい話になりましたか。

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。