税理士業務

税理士業務

【ざっくり解説】人材確保等促進税制・所得拡大促進税制について

令和3年度税制改正において、所得拡大促進税制の大企業版である「賃上げ・生産性向上のための税制」は、「人材確保等促進税制」へと見直される予定です。 そして中小企業版の所得拡大促進税制も同時に見直しが行われます。 なお、いず […]

税理士業務

テレワーク(在宅勤務)に関する課税関係をザックリ解説(給与課税?)

本日、国税庁のホームページにて 「在宅勤務に係る費用負担等に関するFAQ(源泉所得税関係)」が掲載されました。 その内容をざっくり解説いたします! 従業員に在宅勤務手当を支給した場合は? 給与課税の必要がありますので注意 […]

税理士業務

法人が固定資産(土地・建物)を売却した時の税金計算の注意点(法人税・消費税)

不動産業以外の法人にとって固定資産(土地・建物)の売却はめったにないことです。 結構な一大事ですので税務・会計処理も慎重に検討する必要がありますね。 ということで今回は法人が固定資産(土地・建物)を売却した時の税金計算の […]

税理士業務

年末調整の電子化について

現在、在宅勤務を進めている経理、人事の方が多くいらっしゃると思います。 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中ではありますが、年末の一大業務である年末調整は在宅では難しいと考えている方が多いのではないでしょうか。 そ […]

税理士業務

1人の株主兼社長の会社に新たな株主を迎える際の注意点(メリット・デメリット)

会社を設立するにあたっては平成2年の商法改正により発起人の最低人数規制が廃止され設立当初から株主が1人であることが認められるようになっています。 昭和の時代に設立された会社を見ると名義株といって名義だけ貸してあげた株主の […]

各省庁の新着情報

超速報!令和2年度税制改正大綱をざっくり解説。

今年も税制改正大綱が発表されましたね。 超速報として全体的に気になったものをざっくり解説いたします! 消費税の申告期限の延長 令和3年3月31日以後に終了する事業年度の末日の属する課税期間から申告期限が1か月延長できるこ […]

税理士業務

フリーランス・個人事業主の健康保険節約!社会保険加入用法人を作ることについての税務上のリスクについて。

フリーランス(個人事業主)の方である程度の利益が出ている場合、国民健康保険料が高いと感じられる方がいらっしゃるのではないでしょうか。 国民年金保険料は利益に関係なく一律ですが国民健康保険料は前年の利益に応じて保険料が増減 […]

各省庁の新着情報

税務調査が来る割合は?そのうち何割が追徴になる?(平成30事務年度法人税等の調査事績より)

平成30事務年度 法人税等の調査事績の概要が公表されました。 国税(税務署)の年度は7月~6月です。 平成30事務年度とは平成30年7月~令和元年6月までになります。 その期間における法人の税務調査の実績です。 法人税の […]

税理士業務

eLTAX住民税特別徴収のファイル取込に挑戦!サンプルCSVあります(地方税共通納税システム)

今月1日から稼働し始めた地方税共通納税システムですが、皆さん利用されていますか? 私もさっそく利用してみました。 今回は地方税共通納税システムの中でも特に威力を発揮しそうな住民税特別徴収についてファイル取込に挑戦してみま […]

消費税

キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)の仕訳(会計処理)。社長、従業員が立替えたときは?

いよいよ始まったキャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)。 国側のミスや決済事業者の不備で、1日に還元がスタートできない店が相次ぐなど混乱が続いているようですが皆様の周りはいかがでしょうか。 私のクライアントで […]

PAGE TOP