UA-101267586-1
自己紹介

平成の終わりに平成の自分を振り返って

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日が平成の最終日です。

平成の終わりに平成の自分を振り返ってみようかと思います。

平成元年

平成元年、私は小学一年生でした。

小学生時代は習い事でスイミングスクールにずっと通っていました。

6年生の終わりまで通っていましたので最後はスクールの1番上のクラスになり個人メドレーまで泳げました。

あとは低学年のころは父親の影響で少年野球をやっていましたが高学年頃にスラムダンクが始まり、どハマりしまして野球からバスケにスイッチしました。

5年生の時にJリーグが開幕し人並みに興味をもって観ていましたが今ほどのめり込んではいませんでした。

音楽についても今ほどのめり込んでおらず、ただ改めて思い返すと音楽の授業で弾いたアコーディオンに夢中になったり姉が買ったキーボードに自分の方がハマっていつのまにか自分のものにしてしまったりと音楽漬けの日々への予兆はあったかなと。

平成7年

中学時代はバスケ部に入り学校生活はバスケ部の思い出がほとんどですね。

一方で中学一年の時に友人の家で聞いたTUBEの春畑さんのギターサウンドにビビッときて音楽にハマっていきました。

平成10年

高校に入ると部活も軽音楽部に入り生活はバンド一色になります。

大学受験にもあまり興味が無く指定校推薦でかつ自転車通学ができるという理由で自宅近くの大学に決めたことを今、多少後悔しています。

本気で受験戦争を戦う経験をしておいた方が良かったかなと。

平成13年

大学時代は大学は単位を取るためだけに行きそれ以外はバンド一筋でした。

バンドで生活できればいいなと思いながら活動していましたが今思うと本気度や行動力が足りなかったと思います。

大学に行っている時点で保険をかけていたのかなと。でも勉強も好きだったので何とも言えませんが。

就活が始まる3年生の秋までに何かしらの結果が出なければバンドは諦めるつもりで活動し結果が出ませんでしたので就職活動を開始しました。

就職活動は地域に密着してお客様の顔が見えるお取引の出来る地域金融機関を第一志望で活動し有り難いことに地方銀行の八千代銀行に拾っていただけました。

平成17年

八千代銀行では融資、外回りの営業などを経験しました。

社会人としての基礎も叩き込んで頂き、同期、上司、先輩、後輩、同僚にも恵まれていたと思います。感謝です。

3年半の勤務の後、税理士を目指すため退職しました。

平成20年

そこから2年間は資格の学校TACに通いながら受験専念時代に突入です。

運良く2年間で4科目に合格し地元横浜の会計事務所に就職できました。

その事務所では1年という短い期間でしたが会計事務所の基礎を教えていただき、その後、銀座K.T.C税理士法人に移りました。

平成24年

銀座K.T.C税理士法人では個人事業者から世界中に子会社がある上場企業まで担当させて頂き、相続税も経験することができました。

運が良いのか悪いのか税務調査も数多くあり所得税、法人税、相続税、国際源泉税、外形標準課税、償却資産税などなど経験することができました。

そして平成の終わりに税理士として独立することができ本当に感謝しております。

平成31年

令和元年が独立一年目、新たなスタートです。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。