UA-101267586-1
M&A支援

「スポット社労士くん」と提携いたしました。スモールM&Aのデューデリジェンスにもお勧め!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、令和元年9月13日に「スポット社労士くん」と提携いたしました。

スポット社労士くんとは

「スポット社労士くん」は顧問料0円で必要な時にピンポイントでご利用いただける人事労務サービスです。

新規適用、入退社の手続き、給与計算、就業規則など労務管理の整備から、助成金、人事評価、従業員の定着・採用など人事制度の構築まで、顧問料無料で、創業期からIPOまでの会社をフルサポートされています。

会計事務所が窓口になっています

「スポット社労士くん」ではクライアントと直接顧問契約を締結しません。

そのため、日常的に会社との接点がない「スポット社労士くん」に代わり私たち税理士などの会計事務所が窓口になり「スポット社労士くん」をご紹介しています。

スポット社労士くんを利用するメリット

「スポット社労士くん」くんとは顧問契約がないため毎月の顧問料負担がないことが一番のメリットです。

必要な時にだけ必要なサービスをリーズナブルな価格で利用することが出来ます。

顧問契約なしでも労務相談は可能

顧問契約がないと日々の業務で発生する労務に関する問題を相談する先が無くなってしまうのではないかと不安に思われる方がいらっしゃるかもしれません。

しかし心配無用です。

「スポット社労士くん」の提携会計事務所と税務顧問契約を締結していれば提携会計事務所が「スポット社労士くん」に相談する形で労務に関する問題の相談をすることが可能です。

スポット社労士くんの利用をお勧めしたいケース

「スポット社労士くん」では創業期からIPOまでの会社をサポートしていますが、特にお勧めしたいのはスタートアップ(創業期)の方です。

スタートアップ時は資金的に余裕がなく、かつ労務問題もそこまで頻繁には発生しないためコストを抑えながら最低限必要な手続きを依頼し、もしもの時には税理士を介して労務相談もできる「スポット社労士くん」の利用がおススメです。

会社が成長し、ある程度の規模(従業員数)になり頻繁に労務問題が発生するような場合は社労士と直接顧問契約をしタイムリーに相談できる体制を取った方が良いかもしれません。

スモールM&Aのデューデリジェンスにもお勧め

「スポット社労士くん」のHPなどには記載がありませんがスモールM&Aのデューデリジェンスに対応しているとのことです。

サラリーマンなど個人の方が中小企業をM&Aで購入して事業を始めようとする場合、なるべく手数料等の費用負担を抑えたいと思いますよね。

財務デューデリジェンスは実施しても労務デューデリジェンスは省略、なんてことを考えている方がいらっしゃるかもしれません。

しかし労務デューデリジェンスも財務デューデリジェンスと同じくらい重要です。

隠れた不払い残業代があり正しい計算で残業代を支払ったら赤字、さらには債務超過状態、なんてこともあり得ます。

費用負担を抑えながらしっかりと労務デューデリジェンスも行える「スポット社労士くん」の利用を検討しましょう。

まとめ

働き方改革が叫ばれる昨今、労務問題は企業経営において重要性を増しています。

その重要性を意識しながらもコスト面で社労士との顧問契約をためらわれている方も多いのではないでしょか。

そんな方は提携税理士を通じて「スポット社労士くん」をご利用されてはいかがでしょうか。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。