UA-101267586-1
雑談

フットボールアワーの漫才「焼かんでええやん」が好きです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、改めてよくフットボールアワーの漫才をYouTubeで見ています。

その中でも特に「焼かんでええやん」が好きです。

「焼かんでええやん」

ノンちゃん(岩尾さん)が自分のファンを色々と例えて表現していくんですね。

それに対する後藤さんのツッコミは「焼かんでええやん」を繰り返していくというものです。

「指が焼き芋みたいに太い」⇒「焼かんでええやん」「さつま芋でええやん」

これを色々な例えで展開していくのですが例えツッコミならぬ例えボケに同じツッコミを繰り返すという。

例えツッコミと同じくもはやツッコミがボケですね。

次第に「焼かんでええやん」が聞きたくなってきます。

以前お話しした千鳥の「おぬし」と同じくひたすら繰り返す系の漫才です。

なんか私、この手の漫才が好きですね。音楽もそうですがシンプルなことを繰り返すのが好きなのかなあ。

しかし「焼かんでええやん」は少しずつ焼き方も展開していきますのでその辺りはYouTubeなどをご覧ください。

さらに途中で後藤さんが「話変えろ!」と言って話を変えると見せかけてノンちゃんと後藤さんの立場が逆になってからがまた一段と面白いです。

「焼くやん」のツッコミになりどんどん盛り上がっていきます。

フットボールアワー、面白いですね。

もともとコントより漫才の方が好きですし、漫才の中でも役に入る「コント漫才」より素のまましゃべる「しゃべくり漫才」の方が好きです。

千鳥の「おぬし」は「コント漫才」になると思いきやコントに入れない「しゃべくり漫才」ですよね。

その他の漫才

フットボールアワーの漫才でその他に好きなのは「タバコ止めろ」ですかね。

ノンちゃんが後藤さんに「タバコ止めろ」という代わりに自分が「しょうゆ止める」という。

あと最近のYouTubeでは発見できませんでしたが10年前ぐらいはひたすら「英語の発音」を見てました。

後藤さんがお手本(「apple」など)を言った後のノンちゃんの返し(「pineapple」など)までの間(ま)、ノンちゃんの英語の言い方が好きですね。

よく考えると「PPAP」よりだいぶ前に「PPAP」的な(?)ことをしてたんですね。

ノンちゃんの言い方でいうと「旅館の女将」「居酒屋の店員」も好きですね。

コント漫才ですけどね、独特なキャラが癖になります。

まとめ

皆様もお時間のある際に是非フットボールアワーの漫才を改めて見てみてください。

やはりM-1王者、さすがM-1王者、と再認識しますよ!

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。